著作権・知的財産権・クリエイト・コンテンツ・ウェブデジタル領域の法律問題

I2練馬斉藤法律事務所は、著作権、知的財産権、ウェブデジタル領域の紛争に重点を置きながらに、損害賠償などの争訟代理など各種争訟解決業務、契約問題など紛争予防法務、不祥事予防・不祥事対策・刑事弁護などの法令遵守の問題、労務・組織・ファイナンスなどの一般的な法律問題について法律事務を提供しています。
I2練馬斉藤法律事務所は、クリエイト・コンテンツの商用利用と法律の問題などを重視する法律事務所です。クリエイトを直接保護する著作権法や、コンテンツの商業利用の過程で問題となる商標権、意匠権の取得・保護、さらに伝達や開発の過程で問題となるウェブサイトや開発アプリケーションの法律問題などを重視しています。

また、交通事故などの損害賠償案件や刑事事件その他一般民事家事など各種法律事務も取り扱っています。

INFORMATION

  1. ウェブサイトをリニューアルしました

弁護士齋藤理央

弁護士齋藤理央

リーガル・インフォ・グラフィックス

I2練馬斉藤法律事務所は、法律と視覚表現の融合を志向します。知財争訟・各種事故・損害賠償・民事訴訟・裁判員裁判など刑事訟務・講演・セミナー・法律相談業務など、I2練馬斉藤法律事務所は一般的な法律事務を取扱ながら、特にリーガルインフォグラフィックスと親和的な法律事務領域に視覚表現を付加価値として添加することを目指しています。
言語表現のみならず視覚表現を加味することで、司法・法律分野においてよりダイレクトな情報伝達が実現することで社会に価値を提供します。

PAGE TOP