原発事故損害賠償法務「福島で被災された方へ」

2011年3月11日以降、福島第一原子力発電所近郊において、福島第一原子力発電所事故の影響で東京ないし関東圏へ避難された方、健康被害を受けた方がおられましたら、お気軽にご相談ください。

I2練馬斉藤法律事務所弁護士齋藤理央は、事務所取り扱い案件の中でも、賠償法務に一つの力点を置いている弁護士として、原発賠償問題についても、福島で被災された方の法的権利保護を微力ながらもお手伝いさせて頂きたいと考えております。 福島での実際の現地相談会に派遣弁護士として複数回派遣され、東京においても法律相談を受け、或いは調停を申し立て和解を成立させるなど、原発賠償問題に関して実務経験も持っています。

ご相談いただければお力になれるケースもあると思われます。まずはお気軽にお問い合わせをご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です