性犯罪の刑事弁護

I2練馬斉藤法律事務所弁護士齋藤理央は、強制性交、強制わいせつ、公然わいせつ、痴漢、盗撮など幅広く性犯罪弁護を担当してきました。

強制性交罪否認事件の上告審や控訴審を複数担当している他、痴漢や盗撮事案では、勾留請求阻止、勾留請求却下、不起訴などを獲得しています。

強制性交、強制わいせつ、公然わいせつ、児童ポルノ、迷惑防止条例違反(痴漢、盗撮)など性犯罪で嫌疑を受け、あるいは捜査を受けている方はお気軽にお問い合わせください。

    インターネットの権利侵害の場合サイトやSNSアカウントのURLをご記載ください

    投稿が見つかりません。