I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京の一般法務に関するサイトです。  お問合せは 03-6915-8682 か メールフォーム をご利用ください。

  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  1. 離婚
  2. 4 view

離婚に伴う養育費について

離婚した場合で,夫婦に子(未成熟児)がいる場合,子供と別れて暮らす親も,子供が自己と同等の生活をおくれるように子の生活を保持する義務を負います。具体的には,…

  1. 離婚
  2. 6 view

親権と監護権

親権は親の子に対する権利であり義務でもあります。この親権はおおざっぱに分けると子の監護権と財産管理権に分けることができます。監護権は子と一緒に住…

  1. 離婚
  2. 3 view

離婚に伴う親権の決定について

親権は子供に対する親の権利でもあり義務でもあります。民法第818条1項は,「成年に達しない子は、父母の親権に服する。」と定めています。婚姻中の夫婦は親権…

  1. 離婚
  2. 5 view

離婚に伴う財産分与について

民法第768条は,1項において,「協議上の離婚をした者の一方は、相手方に対して財産の分与を請求することができる。」と定めます。また,2項において,「前項の規定に…

  1. 離婚
  2. 9 view

離婚について

協議離婚夫婦は、協議で離婚することができます(民法763条)。協議離婚については、離婚届を当事者双方及び証人2名以上が署名した書面、又は当事者双方及び証…

  1. 離婚
  2. 9 view

離婚関連業務

離婚における弁護士介入離婚交渉、調停、訴訟を弁護士が介入して解決をサポートすることができます。性格の不一致からDVまで、様々な理由で夫婦の婚姻関係を解消…

  1. 離婚
  2. 9 view

離婚に付随するお金の問題

離婚したときこれに付随するのが財産の問題です。離婚するまではお互いに協同利用が当然だったし明確に持ち主を意識してこなかった家や自家用車などの大きな財産を分属…

  1. 離婚
  2. 8 view

離婚の方法

離婚したいと思った時、どのような手段があるのでしょうか。離婚とは、法律上有効に成立した婚姻関係の将来に向けた解消であり、夫婦両者が真に離婚することに合意して…

  1. 離婚
  2. 8 view

不貞慰謝料

婚姻期間中に配偶者と肉体関係を持つなど不貞行為を行った不貞相手に対して慰謝料請求を出来る場合があります。婚姻中の夫婦間の共同生活(の平和の維持)は、夫婦としての…

  1. 離婚
  2. 10 view

離婚慰謝料

離婚慰謝料について、最高裁判所(最高裁判所判例昭和31年2月21日民集10・2・124)は,「相手方の有責・不法な行為によって離婚するのにやむなきに至っ…

  1. 離婚
  2. 2 view

親権と監護権

親権は親の子に対する権利であり義務でもあります。この親権はおおざっぱに分けると子の監護権と財産管理権に分けることができます。監護権は子と一緒に住…

  1. 離婚
  2. 2 view

離婚に付随するお金の問題

離婚したときこれに付随するのが財産の問題です。離婚するまではお互いに協同利用が当然だったし明確に持ち主を意識してこなかった家や自家用車などの大きな財産を分属…

  1. 離婚
  2. 1 view

離婚について

協議離婚夫婦は、協議で離婚することができます(民法763条)。協議離婚については、離婚届を当事者双方及び証人2名以上が署名した書面、又は当事者双方及び証…

  1. 離婚
  2. 1 view

離婚関連業務

離婚における弁護士介入離婚交渉、調停、訴訟を弁護士が介入して解決をサポートすることができます。性格の不一致からDVまで、様々な理由で夫婦の婚姻関係を解消…

  1. 離婚
  2. 1 view

離婚の方法

離婚したいと思った時、どのような手段があるのでしょうか。離婚とは、法律上有効に成立した婚姻関係の将来に向けた解消であり、夫婦両者が真に離婚することに合意して…

  1. 離婚
  2. 1 view

不貞慰謝料

婚姻期間中に配偶者と肉体関係を持つなど不貞行為を行った不貞相手に対して慰謝料請求を出来る場合があります。婚姻中の夫婦間の共同生活(の平和の維持)は、夫婦としての…

  1. 離婚
  2. 1 view

離婚慰謝料

離婚慰謝料について、最高裁判所(最高裁判所判例昭和31年2月21日民集10・2・124)は,「相手方の有責・不法な行為によって離婚するのにやむなきに至っ…

PAGE TOP