練馬駅1分の法律事務所です。 交通事故、損害賠償、刑事事件、その他一般民事家事扱っています。  お問合せは 03-6915-8682 か メールフォーム をご利用ください。

  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  1. 刑法論点集
  2. 6 view

刑法各論:論点:遺棄罪

遺棄罪①保護法益:遺棄罪の保護法益は、生命、身体の安全である。身体の安全については、保護法益とされていないとの見解もある。しかし、重大な身体への危険(後…

  1. 刑法論点集
  2. 10 view

刑法各論:論点:放火罪.失火罪

現住建造物等放火罪(108条)、非現住建造物等放火罪(109条)建造物等以外放火罪①所有者の承諾:「現に人が住居に使用し又は現に人がいる建造物」(現…

  1. 刑法論点集
  2. 7 view

刑法総論:論点:共犯2.共同正犯1

①一部実行全部責任の根拠:「二人以上共同して犯罪を実行した者」(刑法60条)は、犯罪行為の一部しか担当していなくとも、「正犯とする」とされ、犯罪全部の責任を負う…

  1. 刑法論点集
  2. 5 view

刑法総論:論点:責任:期待可能性

期待可能性①期待可能性:責任は、行為者に対する非難可能性である。この内容としては、規範の問題を理解できたことや、規範の理解にしたがって行動する能力を有し…

  1. 刑法論点集
  2. 5 view

刑法各論:論点:賄賂の罪

賄賂の罪①賄賂罪の保護法益:賄賂罪の保護法益をいかに解すべきだろうか。この点、職務の公正そのものを保護法益とする見解もある(純粋説)。しかし、賄賂罪にお…

  1. 刑法論点集
  2. 5 view

刑法総論:論点:違法性:緊急避難

緊急避難①緊急避難:自己または他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずした行為は、罰しない。この根拠は、緊急下の危難に対…

  1. 刑法論点集
  2. 7 view

刑法総論:論点:共犯と錯誤

共犯と錯誤①共犯の錯誤:正犯者の実行行為と、他の共同正犯者ないし、教唆者、幇助者が認識していた犯罪事実が一致しないことを、共犯の錯誤という。共犯…

  1. 刑法論点集
  2. 6 view

刑法各論:論点:財産犯:強盗罪

・1項強盗罪①-①暴行脅迫:236条1項の「暴行又は脅迫」は相手方の反抗を抑圧するに足る程度の暴行・脅迫を指す概念である。相手方の反抗を抑圧するに足るか…

  1. 刑法論点集
  2. 5 view

刑法各論:論点:財産犯:親族相盗例

①処罰阻却根拠:244条1項は窃盗罪、不動産侵奪罪について、その刑を免除すると定めている。親族間の窃盗が一律に免除される点については政策的観点を加味しなければ説…

  1. 刑法論点集
  2. 4 view

刑法総論:論点:故意:錯誤

錯誤論①事実の錯誤:事実の錯誤とは、行為者の認識した犯罪事実と、客観的に存在する犯罪事実が食い違っている場合をいう。この場合、行為者に犯罪事実の表象が欠…

PAGE TOP